ENTER

 

 

 

 

 

EYE

株式会社 アトリエ・あい
atelier EYE
アトリエアイ

ATELIER EYEは、ウインドウディスプレイをはじめ、
スペース・インテリア等の広範なデザイン及び制作。
博物館・水族館等公共施設の造形物制作。
モニュメント等、パブリックアート分野で活動する会社です。

1976年「有限会社アトリエ・あい」として営業開始。
1992年「株式会社アトリエ・あい」に社名変更。
代表取締役/宮原 清。取締役/森 利行。取締役/豊嶋 敦史。
スタッフ/武藤 直。藤田 弘子.浅生 昌子。の6人で運営しています。
創業者の戸谷 成雄は現在、武蔵野美術大学彫刻科の教授ですが、
当社の顧問として在籍し、また現代美術の第一線で国際的に活躍しています。

主な業種としてのウインドウディスプレイの他に、関連する店内POPツール、商品周りのしつらえ等、VMDを考慮した一貫性のある幅広い展開をしています。
また、店舗、商業空間・展示空間・公共空間等のスペースデザインから、それを構成するサインデザイン・インテリアデザインまで手がけています。
近年では、出力展開・プロジェクター展開のニーズに伴い、グラフィックや、アニメーションの分野にも力を入れています。
アトリエ・あいのスタッフである豊嶋は、現代美術作家として活動しながら、モニュメントやパブリックアートの分野での作品を展開しています。
創業当初からの造形業として、公共造形物、造形看板などのFRP造形物をはじめ、
木・金属・石・ガラス・布・紙等、様々な素材にこだわったクオリティーの高いオブジェ制作技術には定評があります。
それに伴い、広告用の撮影オブジェ、石井達也の作品制作など、作家の作品実現の為のお手伝いをさせていただく機会も多いです。

過去のクライアント/ 三越 日本橋店,アルビオン化粧品,
現在の主なクライアント/ ミキモト,ヨックモック,ワシントン靴店,大東建託,ユージン,タウンアート,アートナウ,環境計画研究所,等々。

業務内容/ ウインドウ ディスプレイ,ディスプレー デザイン,スペース デザイン,インテリア デザイン,サイン デザイン,グラフィック デザイン,
POP VMDツール,プロダクト デザイン,広告美術,オブジェ制作,
アートワーク,パブリック アート,モニュメント,
work contents/ Window display,Space design,Interior design,Sign design,Graphic design,
POP VMD tools,Product design,Advertising Art,Object production,Public Art,Monument,

 

SiteMap